羊をめぐる冒険

c0197386_2037539.jpg


『羊をめぐる冒険』村上春樹

完璧な耳を持つ彼女と、写真に写っている羊を探す物語

完璧な耳を持つ彼女の耳が単なる耳ではないように、羊は単なる羊ではないのです

完璧な耳を持つ彼女、星型の斑紋を持つ羊

-----
彼女は二十一歳で、ほっそりとした素敵な体と魔力的なほどに完璧な形をした一組の耳を持っていた。彼女は小さな出版社のアルバイトの校正係であり、耳専門のモデルであり、品の良い内輪だけで構成されたささやかなクラブに属するコール・ガールでもあった。
-----

抽象的な話のようで分かりにくそうですが、すごくよく分かります。
怒涛の展開を見せ抜群に面白いです。

-----
「よしよし」と運転手は猫にむかって言ったが、さすがに手は出さなかった。
「なんていう名前なんですか?」
「名前はないんだ」
「じゃあいつもなんていって呼ぶんですか?」
「呼ばないんだ」と僕は言った。
「ただ存在してるんだよ」
-----
[PR]
by ijitsu | 2015-12-18 20:44 | ちょっとだけ旅