塩屋橋(国登録有形文化財)

塩屋橋 その先々代が現存しています。
c0197386_18144588.jpg

その先々代の塩屋橋は、大正7年6月に洲本川に架設され、
昭和33年に上流側に新しい橋(先代)が架けられた際に
兵庫県美方郡に移設され戸田橋として昭和57年まで使用されました。
c0197386_18152118.jpg

L字鋼をリベットで接合したこの時代の一般的な工法で、移設が容易であったようです。
県下最古の鋼鉄橋で、また現存する唯一のポニートラスト橋であったことから、
その 文化財的価値が惜しまれ昭和61年に淡路島公園に移設され保存されています。
c0197386_1816122.jpg

平成14年8月21日付けで国の登録文化財となって、
日本の近代土木遺産として恒久的に保存されることとなりました。
c0197386_18165344.jpg

竣工時は6連のトラス橋でしたが移設時に分割され、現在は3連のみ現存しています。
c0197386_18172380.jpg

by ijitsu | 2011-02-06 18:18 | 淡路島